リサイクルトナーのメリットは、圧倒的に安いコストにあります。経費を削減するために、純正品からの交換を検討中の会社もあることでしょう。その際にぜひ考えていただきたいのが、リサイクルトナーをどの会社から購入するかという点です。

トラック多くの会社は、リサイクルトナーを通販で購入しています。24時間いつでもオーダーができ、会社まで運んでもらえるのが通販の便利な点です。しかし注文してから、発送までに時間がかかりすぎるようでは、そのメリットも活かされません。通販業者を選ぶときには、納品までのスピードを必ず確認しましょう。

また、品質保証についても、なるべく充実した業者を選ぶことが大切です。リサイクルトナーの不具合が起きる確率は2%から3%、大きな数字ではありませんが、万が一のことを考えないわけにはいきません。

多くのリサイクルトナー業者は、トナーの不具合に関して、返金、交換で対応しています。特に、トナー本体に連絡先の記載がある会社は、対応が早いので参考にしてください。また、プリンター本体が壊れた場合の対応についても確認が必要です。
良心的な業者では、プリンターの故障については、修理費負担という形での保障を約束しています。それだけ品質に自信があるということでしょう。ほとんどの場合、プリンターが壊れるまでの不具合はみられませんが、やはり保証は充実しているほうが安心です。